Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拝啓

皆さん、お元気ですか?

私は5日間の休みで、充電しすぎたのか、昨日2時間しか寝てないのに、この時間になっても、昼寝をしようと思って、昼ごはんの後に缶ビールを飲むも、全く眠くありません。

世間が、豚インフルエンザ、世界恐慌と、この世の終わりみたいなことを言ってる今日このごろなんですが、私は最近いいことばかりです。

関西がインフルエンザで厳戒態勢だったころ、偶然ですが、東京に避難するかのように、お休みさせてもらってましたし、お店は最近新規のお客さんがよく来てくれるし、昔からの友達に立て続けにたくさん会えたし、子供はすくすく育ってるし、従業員もすくすくと育ってくれてるし(多分?・笑)

細かいことも言い出すと、今日もパリの友達から電話掛かって来て、久々に45分ぐらいしゃべったし、ワインはいいのに出会ったり、東京からの帰りの夜行バスの中で異常なぐらい寝れたし、ハチミツ二郎に道玄坂で会ったし(笑)


ね?最後のほうは別として、めっちゃいい感じでしょ?

今、色んな事でうまくいってない人、このブログを見て、イラっとしてはいけません^0^
もちろん、ジェラシーなんかも、もっての外です(笑)

何も自分の幸せを自慢したくて、これを書いてるんじゃなくて、むしろ、幸せのおすそ分けです。
よく見直してみてください。

いい事と言っても、どれもほんと平凡なことじゃないですか。
多分、世の中の物事ってほとんどのことが、受けとり手側によって、どっちにも転ぶことなんですよ。

ある予想しない物事が起こったときに、『わぁ、最悪や、どうしたらいいんやろう』と思うのか、
『あっ、ちょっと難しくなってきたぞ、さてどうしてやろうか?』て、思うかの違いなだけです。

それでなくても、こんな自由気ままに、好きなことだけやってるように思われがちな私だって、うまい事いかないことがほとんどなんです。

今みたいに、『最近幸せです』なんて堂々と言い切れるの、一年で65日ぐらいで、後の300日は、何かに常に、もがき苦しんでるんですよ、実は。

だからせめてその65日間は、周りの人も巻き込むぐらい、思いっきり幸せなんですと言いたいんです。

そうしてたら、またすぐに、もがき苦しまなあかん時が自分に来たときに、誰かが幸せのおすそ分けをしてくれて、僕が元気ずけられるんじゃないのかな、と都合よく思ってしまうんです。

人生って、しんどい事が4あって、やっと1いい事があるぐらいなもんやと思うから、うれしいときを2倍に表現して喜んで、しんどいときを2分の1に軽減してあげて苦しんで、初めてイーブンじゃないですか。

それでやっと、しっかり前を見て、また進まなきゃ、と思えるんですよ。
で、その積み重ねが人生ってやつで。

Chez Yoshiの卒業生の皆さん、元気にやってますか?
僕の幸せを、まずは君達が受け取りなさい(^0^)/
スポンサーサイト
  1. 2009/05/25(月) 21:20:26|
  2. 未分類

お知らせ!!

この間、さらっと言いましたが、

5月18日(月)~22日(金)まで5日間、ゴールデンウィーク振り替え休日とります。

取り急ぎ、そうゆうことで、お気をつけください。

ブログの更新は25日以降です、あしからずm(・・)m
  1. 2009/05/17(日) 01:01:12|
  2. 未分類

白紙の散乱

このタイトルを見ただけで、ああ、尾崎豊の小説のタイトルやと思った方、かなりの尾崎フリークです。

僕と尾崎豊は、僕が中2のときに初めて出会いました。
もちろん出会ったといっても、僕が初めて尾崎豊のアルバムを聞いただけのことですが(笑)

彼の強烈な詩と、体にすうっと浸透してくるリズムが、あっという間に思春期の僕の心の中の葛藤と共鳴して、尾崎豊は僕のカリスマになりました。

そして、嫁と結婚したとき、嫁と仕事で親しくしていた、知る人ぞ知る尾崎豊の育ての親、須藤さんから、結婚祝いをもらったのは、決して偶然じゃないと僕は信じていて。

僕がこんなにも彼(尾崎豊)のことを好きなことは、多分従業員ですら、あまり知らないと思う。

なぜなら、僕はカラオケで彼の歌を歌ったり、店で聞いたりしないからだ。

なぜか?

僕は人生の節目節目で、彼の楽曲を一人っきりで聞いたら、それでいいんです。

単なる好きな曲とか、歌いたいとか、そんなレベルじゃないんです、彼の歌は。

ミスチル、サザン、いい楽曲を作り出しているミュージシャンはたくさんいると思いますし、これからも好きなグループとかは、たくさんでてくると思います。
カラオケでも歌いたいと思う曲もたくさんでてくると思うんです、多分。

でも僕にとって、尾崎豊を超えるアーティストはでてこないと思うんです。

彼のどの曲が一番いいとか、どの詩がいいとか、本とどうでもいいんです、そういうのは。

中学の時と違って、今は世の中に対する反抗とか、大人になりたくないとか、(もう十分大人ですし・笑)そんなんもほとんどないです。

なのになぜ、尾崎豊の一枚のアルバムを、時々ゆっくりと最初から全曲聞き入ってしまうのか?

世の中に対する矛盾は、身に着けた適応力でカバーでき、大人になる葛藤は、うまく自分の精神を抑制力で補うことができる。

なのになんで、彼の曲を聴くか?

すると、だんだん彼の曲は、単に反抗期や、学校に対する非難の歌ではないことがわかってくる。

もっと大きな、人間の核の部分にまで深く深く問いかけてくる(多分?・笑)

『生きてるってなんだろう?幸せってなんだろう?』

言葉にするとちゃちいことでも、彼は一枚のアルバムを通じて、ぐいぐいと語りかけてくる。

尾崎豊は着メロで全曲ダウンロードできるらしい。
カラオケでも入ってない曲はないらしい。
他の歌手にカバーされてる。

どれも全部違うような気がする。

そういう僕は最近めっきり尾崎豊を聞く機会がなくなった。

精一杯生きてるんだと思う。

いいことだ。
  1. 2009/05/15(金) 01:13:08|
  2. 未分類

J'aurais trente huit ans.

日本語に訳すと、もうすぐ38歳になるということです。(誤字脱字があるかもしれませんが、、)

大人になりました
結婚もして、チビもできて。

それは決して僕だけじゃなく、周りの友人達もそうなっていて。

しかも、僕の友人達は本当にたいした人間ではないですが、どういう訳か、嫁にはみんな恵まれている。

何気なく、僕が友人にした事にも、ちゃんと改めて、お礼をしてくれます。

でも、なんだかこっぱずかしいんです。

そういう僕の嫁もそうですが、僕が友人に電話したりする時とかに、
『ちょっと遅い時間やし、明日にすれば』とか大人のルールで僕をたしなめるんです。
友人の家に泊りに行くときとかでも、手土産を持ってとか、これはあちらの家族にとか。

嫁は、『あんたはどう思われようが、もう(?)かまへんけど、私まで常識がないと思われたら、恥ずかしいから、ちゃんとして』と、また大人のルールです。

いや、別にいいんですよ、手土産も、お礼も(笑)

でも僕はただ友人と話したかったり、楽しみたかったりするだけなのに、なんで手土産とか、お礼の電話って必要なんやろう。

もちろん、僕は友人を家族や、会社からちょっとの間借りて、飯を食いに行ったり、遊んだりするわけじゃないですか。もう自分のことだけ考えてたらいい、個人と個人の付き合いではなくなってるんは、よくわかってるんですよ。

でも、時々、昔学生時代に、下宿してたときの様に、勝手にあがりこんでいって、朝までぐだぐだしゃべってた時のように簡単にいかへんねやろうって、思うんです。

みんな家族を持って、仕事場でもそれなりの立場になって、友達として本当にうれしいんですが、いつまでも、むちゃくちゃな学生の時のような子供のままでもいてほしい、とちょっとだけ思うんです。

礼儀ができてくる、それが大人になるということなら、僕はちょっとだけ寂しいんです。

この思い伝わりますかね?

  1. 2009/05/12(火) 16:47:10|
  2. 未分類

誰がみてんねや!

このブログ誰が見てるんでしょう?

毎日毎日、10人ぐらいの人のアクセスがあるんです。

もちろん、全員カウントしていくと、20人ぐらいにはなりますよ。
でもみんな、毎日は見ないじゃないですか?

すると、二日に一回も見てるわけないでしょ?

じゃあ、いつも5人ぐらいは、わからん人が来てるんですよ。このシェヨシのつぶやきブログに。

誰がこんなのみるん?

さっぱりわからん??

はっきり言いますが、このブログ何のためにもならないですよ(笑)

料理人のブログやのに、マル秘レシピ公開どころか、料理の話もほとんどしません。
お店のお知らせも、ほとんどないです。

私という人をちょっとでも知ってもらえればいいかなあ、という程度のゆるーいブログです。

ただ、料理の話はしませんが、料理に対する思いはよく書いてます。
お店のお知らせはしませんが、お店の従業員の話は、よく書きます。

それでもよければ、このブログ全然ウェルカムです。
もしかしたら、近々、シェヨシの会員のお客様にこのブログの存在を発表するかもしれません。

そうしたら、毎日今の3倍ぐらいのアクセスが多分あると思います。
それでもこんな感じのブログでいいのか、正直わかりません。

でも、多分あまり変わらないと思います。

僕はこの場所、このゆるい感じ気に入ってるんで。
もし、しっかりとちゃんとためになるブログを書かなければならなくなったら、僕はきっと、いや間違いなくこの場所を閉鎖することになるでしょう。

批判、もちろん歓迎しません。僕はそんな大きな人間ではありませんし(笑)

かといって、共感も別にいいです。
誰がなんと言おうと、僕の価値観は、僕の価値観やから。

そうやって自分勝手のペースで、7年以上もお店をやってきた。

だからこれからも、シェヨシと、ヨシはこんな感じでずっとやっていきます。

勝手ですが、これからもよろしく、アイラブユー・ベイビーです^0^

  1. 2009/05/09(土) 23:09:44|
  2. 未分類

フィニッシュ!!

今年も気持ちよく、シェヨシのゴールデンウィークが終了しました!

忙しすぎず、暇すぎず、、、、。

ただただ、いつも通りのシェヨシですが、この暇すぎず、忙しすぎないって言うのが非常に大事なんです。

とにかく、今、連休明け、会社で、だるーい感じで、このブログを見ている方、いい気味です(笑)

私は、次の月曜日まで二週間休みなしでがんばってますんで、私に比べたらマシだと思って、ここは一丁気合入れなおしてください!!

ただいつも思うんですが、一週間以上休みなしで働いていると、7日目ぐらいからは、もう体の疲れ具合ってずうっと一緒なんですよ。

昔、パリで37日連続で働いたことあるんですが、そうなってくると別に全然大丈夫なんですよ、体って。
いつもより、ただ30分早く終わっただけで、めっちゃ休まった気がしたし、お客さんが、少し少ないだけで、なんか休日のようだったり。

僕はやっぱずっと料理場で働いていきたいです。
そうしたら、最悪毎日休みなしでも、そこそこ楽しめるような気がします?!

話は完全矛盾しますが、再来週の18日から5日間(月~金)休みます。
今度は僕のゴールデンウィークです(笑)

あっ、もう一度言っておきますが、私は料理場でやったら、最悪休みなしでも働けますよ、絶対に(笑)

ゴールデンウィーク明けで、ちょ~暇~なシェヨシ希望の方は、明日以降かなりゆっくりしてると思いますんで、是非ご利用くださいませ(笑)
  1. 2009/05/06(水) 23:24:41|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。