Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

両手で

早いもので、今月で、2001年6月に日本に帰国してから、丸八年が経った。

当時パリで仕事をやめて、ヨーロッパをふらふらしていた僕は、友人の結婚式に合わせて、日本に戻ってきた。

帰国して、友達の結婚式が終わった後まもなくは、3ヶ月ぐらいの引きこもり期間に突入した(笑)

冗談じゃなく、何もする気にならなかったんです。

僕は勝手に、逆カルチャーショックと呼んでますが、24年住んできた日本での生活が、たった6年住んだフランスの生活が染み付いていて、中々日本の社会や、気候、風習に適応できなくなっていたんです。

おかんの言うことにすら、『やっぱおかしいわ。この人めっちゃ日本人やわ。』ってドン引きしてましたもん。

おかしいでしょ?(笑)

今なら冷静に、『お前も日本人や、ちゅうねん!!』って突っ込めますよ。でもそのときは本気でそう感じてましたんで(笑)


そうこうしてる内に、田舎のおばあちゃんが余命一年のガンを宣告されて、そのとき愛媛で引きこもりをしていた僕は、おばあちゃんと一緒に住んでいたんで、すごくショックだって。

それで電撃が走ったように友人のフランス人が言ってくれた『Vivre, Yoshi(よし、生きなきゃ)』って言う言葉が頭の中でぐるぐる回り始めて。

で、その4ヵ月後にChez yoshiをオープンさせるんです。

速攻でしょ(笑)


でも、僕はいつもそうなんです。

いい悪いは別にして、決めたらそう、色んなもの捨てても、その決めたことだけはでったいに逃さない、そんな感じなんです。

まあ、めったに決めたものなんてないんですが(笑)

フランスに行った時もそうでした。

今でもそうでしょうけど、フランスで働くって、労働許可の関係ですごく大変で。
しかも、フランスで働きたいと思っている料理人なんて、はいて捨てるほどいて。

それでも一年ぐらいは、結構本気で周りの人に、

『フランス行きたいんです。で、本場のフレンチを見てみたいんです』

って、会う人会う人にうっとうしいぐらい頼んでいたんですが、みんなその時は

『またいい話があったら、浅川にすぐ電話するよ』

と言ってくれるんですが、その後一向に連絡がなくて。

まあ、しょうがないんですけどね。

で、一年間そんなことを繰り返してるうちに、自分の中で、

『こんなことじゃああかん。大体レストランで仕事しながら、いくらフランス行きたいんですって言うてても、誰も本気で取り合ってくれるはずがない。本間に行きたいんやったら、レストランやめて、フランス語を習おう』

と思いたって、駅前留学と家庭教師をつけて、当時、一人暮らししていた長岡京のマンションで、フランス語しか聞かない、引きこもり生活を始めたんです(笑)

そう思うと、僕、結構節目節目に引きこもってますよね(笑)

そしたらどういう訳か、ひょんな所からフランス行ける話になって、無事向こうにいけるようになるんですが、最近思うんです。

今までずっと自分は運がある、ラッキーやと思ってたんですが、ある人に

『ヨシさんそれは違う。確かに運もあることは否定せえへんけど、あなたがその運をつかめる準備をしていたことが重要で、
普通の人なら、フランス行きたいと思ってても、いけることが決まってない時点で、レストランはやめへんよ。
でもそうしたら、やっぱり周りの人には、あなたが真剣にフランスに行きたがってるということは薄れてしか伝わらへんかったと思うよ。
あなたが素晴らしいのは何を捨ててでも、フランスに行くと言うことだけは、掴みにいってるところで、わかりやすく言うと、片手に物を持っていて、何かをキャッチしようと思っても、もう一方の手でしか掴むチャンスはないけど、その物を持ってるほうの手を、今もっている物を捨てて、両手で掴みに行ったら、片手よりは確実にキャッチできる可能性が増すでしょ。
その片手に持ってる物を、捨てることが出来ない人が多いんです。あなたはそれが出来て、両手でフランスを掴みに行ったから、フランスにいけたんです。』

って言われたんです。

僕かっこええ~~そんな素晴らしい人間なんやわぁ、と思って(笑)
いやまじで(笑)

まあでも自分のフランス行きはさておき、この人の両手の話、ちょっといいと思いません?
スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 09:45:28|
  2. 未分類

直球!!

どうも、ヨシです。

前回、忙しいと書きましたが、別にプライベートの時間を、仕事に多く割いてるだけで、店がすごい忙しい、みたいに受け取った方が多かったみたいで。

この際言っときますが、先週の水曜の夜はお客さん一人も来てませんし、木曜の昼も一組しかお客さん来ていません(笑)

でも忙しいんです(笑)

『何曜日が忙しいんですか?』と聞かれたお客さんによく説明するんですが、

うちの店は、週に5日営業してるうち、2日はめっちゃ暇で、2日は客席がパラパラ埋まる程度で、一日はめっちゃ忙しいです。
曜日は、常連のお客様が、たまたまいつかち合うかなんで、水曜日なのか、土曜日なのかは全くわかりません。
こっちが知りたいぐらいです(笑)

ただ正直、最近、このローテーションが微妙に崩れかけてて、先週はめっちゃ暇なのが、一日しかなかったし、先々週はパラパラ席が埋まる日が3日もあったんです。

これって忙しいって言っていいのか?(笑)


まあでも、この不景気の中、よくがんばってるんではないんでしょうか、と自画自賛です(笑)

ただね、何度かこのブログでも言ってますが、正直フランス料理屋ってこの世の中からなくなったって、誰も困らないでしょう?

焼肉屋とかお寿司屋さんとかはなくなったら困る人はたくさんいると思いますが、フレンチってどうなんでしょう?
僕が言うのは語弊があるかもしれませんが、正直微妙でしょ(笑)

そんな中、どうしてうちの店みたいなもんが、若干忙しいのか色々考えたんですよ、実は。
ちょっとオーナーっぽいでしょ(笑)

でも、結論から言うと結局わからなかったんですけどね(笑)

『枚方の上等ランチ』とか何とか言う雑誌に載ったからか?

フランスから帰ってきたところやからか?

ネットの口コミかなんかで勝手に上位にランクされてるんちゃうか?

それともこのブログがブレイクしているのか?


どれも違うんですよね。

『雑誌を見ました』といってこられる方は、今まで4組ぐらいしかいないし、フランスから帰国したのってもう3ヶ月も前やし、ネットにChez Yoshiが載ってるという話は今のところ聞いたことがないし、このブログの昨日のアクセスは8人やし(笑)

で、思ったんですけど、こんな不景気な時代やからこそ、皆さん本当に使いたいものにしか、お金を使わないのじゃないかって。

無駄なもの、家で出来るもの、値段に見合わないもの、そんなのにはやっぱりどうしても、お金を使わないようになってるんじゃないんでしょうか?

そう思うと、最初の無駄なものというのには、当てはまるかもしれませんが、フレンチは家ではなかなか出来ないし、Chez Yoshiで払う値段が、値段以上の価値があると思ってくれていて、最近の若干の忙しさに繋がってるんやったら、こんなにうれしいことはないです。

八年間、おいしくて安いものを、ということを一番の念頭においてやってきた甲斐があったというもんです。

あまり安いなどというと、誤解を受ける、このブログの初心者の方もいるかもしれませんが、わかりやすく言うと、高いけど安いみたいな。

あれ?余計にわかりにくくなったかな(笑)
まあ、ここにあんまり、私のことをまったく知らない人っていうのもそんなにおらんと思うし、まあええっか(笑)

とにかく、もし、私の8年やってきたことが、少しでも評価されてきてるとしたら、すごくうれしいことやし、私がやってきたことなんて、大層な言い方をしていますが、飲食店として当たり前のことを、全力でやってるだけの直球を、皆さんに受け取ってもらえてるなら、料理人として最高のことです。

さあ、来週はゆっくりしようっと(笑)
  1. 2009/06/23(火) 10:24:28|
  2. 未分類

仕事

最近めっちゃ仕事してます。

どういうわけか(?)、お店の方も忙しく(笑)、試飲会や、食事会、最近取引し始めた新しい仕入先との打ち合わせ、夏コースの試作ete

あっ、夏コースの詳細は、もうすぐお便りできると思うんで、もうちょっとだけお待ちください。
必ず、いいもん作りますんで。もう、暗い長いトンネルは抜けたんで、後は前に進むだけなんで、
♪なんだかいいもの、出来そうな気がする~♪ってな感じです。

ただ、そのおかげで、プライベートの時間が全くありません。
料理関係の事ばかりしてます。

『そろそろ、ヨシの愚痴がはじまるで~』
と、愚痴を期待してるファンの皆さん、ごめんなさい(笑)


僕こういうのも結構好きなんです(笑)

週に2日休んでて、年に一ヶ月休んでると、仕事嫌いによく思われるんですが、このブログやから言いますが、僕、実はすっごい仕事好きなんです(笑)

もちろん料理人に限りますが、、、。

ただ、仕事より休みの方がより好きなだけで(笑)

でも、料理人に限らして言わせてもらうと、働いてるときめっちゃおもろいんです。

昔からそうなんですけど、まだこの仕事始めたばかりのときも、家でおかんの誕生日にコース料理を作ってあげたんです、おかんのお友達も呼んで。

その仕込を、誕生日の3日前から始めるんですよ、おかしいでしょ?
で、当日はゆうに12時間ぐらい、家の台所を使って、まるで仕事のようにちゃんと料理するんです。

もちろん家庭の台所やから、使い勝手が悪くて、ホテルの調理場で仕込むより、時間が掛かってしまうとかいう理由も確かにあるんですが、やっぱりそんだけ時間かかる一番の理由は懲りすぎるんです。

ひとつのものを作っていると、あっ、これもやろうとか、これやるんやったら、どうせやったらこのソースにしよう、という具合にどんどん増えていくんです。

おかんいまだに近所の人に言ってますもん、『この子ほんまに料理作るん好きなんやわ』って。

それがですよ、今は自分のためにデザインした調理場で、ある程度好きな食材を使って、一番いい料理用具を使って、料理できるんですよ。おもろないわけがないでしょ?(笑)

嫁なんて『あんたのレストランは趣味や。趣味の欄にレストラン経営って書きって』よう言うてます(笑)

僕、週に二回休んだり、長期のバカンスを取ったりする時だけ、能天気にやってるんじゃないんです。
プライベート全くなく、毎日仕事仕事してるときでも、楽しくやってるんです。

Chez Yoshiおいしいはずでしょ?(笑)
  1. 2009/06/16(火) 00:51:59|
  2. 未分類

C'est la vie.

あわただしく過ぎていく時の流れに、時々ふと立ち止まって、大きく深呼吸をしたいときないですか?

人ごみの中に、だんだん埋もれてしまいそうに感じて、大きな声で叫んでしまいたくなったりしませんか?

たどり着かなきゃならないところがあって、そのためにやらなきゃならないことがわかってるけど、時の流れの速さに、ただただ立ち尽くしてるだけで、気を抜くとあっという間に、おいてけぼりになりそうで。

それでもカウントダウンの鐘は確実に刻まれていて。

自分を信じる気持ちと、自分を疑う気持ちとの交錯の葛藤の結末は、妥協という大人への選択を強いられる。

『夢はあるか?』

と聞かれたら、

可能性もないのに、自信満々に

『いっぱいある』と答えてたあの頃の自分と比べて、一体何を失ったんだろう。



暗い感じのブログですが、僕はいたって元気です(笑)

実は、今日本当に言いたかったことは、悲しい現実をただ嘆いているより、今何ができるかを考えようということです。

時は逆流しないし、歳は老いていくものです。

みんなにとって平等なことです。

そんなことで悩むのは、『人は何で空気がなきゃ生きていけないんだろう?』って言うことぐらい、どうでもよくて、ばかばかしいことなんだと、一人一人がもっと自覚をしたら、ヨーロッパ人に近づけると思う。

それがいい事かどうかは別問題ですが(笑)

ただ日本人にはそういう物事の見方が、少し欧州より劣っている感じがしたんで、こんなことを書いてみました。

C'est la vie。(そんなもんさ、人生なんて・仏語)(日本ではケ・セ・ラ・セラの方がわかりやすいですかね)
  1. 2009/06/12(金) 00:39:16|
  2. 未分類

給付金

初夏の薫りのする今日この頃、いやその前に梅雨がまだあったか(笑)
皆様いかがお過ごしですか?

この間東京に行った時の話しなんですが、渋谷のマークシティーという、まぁ樟葉でいうなら、モールの数倍の規模の複合ビルなんですが、そこで、ニュースでは聞いてたんですが、初めて『定額給付金セット』なるものを目撃して。
ほんまにあんねやぁ、と思ってびっくりしました。


ただ、僕はあんまり好きじゃないです、こういう便乗商法的なもの。いきなり、二人で12000円ちょうどのお値打ちコースです、と今更ながらとってつけられたところで、それやったら、今までもその値段でやっとけよーって、逆に引いてしまうのは僕だけでしょうか?。

もっと浪速の商人魂で、チャンスとばかりに、ガツガツと押していかなあかんねやろか?
いやぁ、そんなんしな、やっていかれへん商売やったら、やーめよ(笑)

皆さんはどうですか?

せっかくの消費促進のための給付金(らしい)なんで、ぱーっと使うのは大賛成なんですが、こういうちょうど12000円です、というような浮き足立ってるところにつけこんで的なもん(?)じゃなくて、本当に欲しいもの、したいことを見極めて、使いましょう!

以上、シェヨシからのお知らせでした(笑)
  1. 2009/06/08(月) 13:51:40|
  2. 未分類

ダイエット!!

どうでもいいことですが、ダイエットしてます。
一応、目標は8キロ落とそうと思ってます。

大変やなぁ、と思ってくれた方、私には毎年の事なんで、そんな大したことではないんです。

驚かれる方もいるかもしれませんが、私は年間に最大時と最小時に8キロの体重差があるんです。
今最大時なんで、86キロあるんで体が重くて重くてしょうがないです。

さらに最近、季節がら湿度の高い日が続き、厨房の中はスチームサウナ状態で、よりしんどく感じてしまいます。もういっそうのこと、体重おとすには、いい時期なんで、恒例の(?)ダイエット開始となったわけです。

ちなみに、金曜から始めて、さっき計ったら83.5キロでした。3日で2.5キロ減ってすごいでしょ。でも、私のダイエット法は簡単なんです。どうやってるか、みなさんに特別にお教えしましょう。

単に、ほとんど食べずに、5~10キロ週に4日以上走ることです。
はい、よい子の皆さんは真似しないでください(笑)

やっぱ大変ですね、と思った方そうでもないんです。
とにかくお腹すいたら、走るようにしたらいいんです。ほんなら、走り終わって戻ってきたら、しんどいし、暑いしで、まず空腹は感じないんで(笑)で、水分だけ摂取しといたらOK!!

こんな感じで食事と、食事の間を2時間ずつ遅くとるようにしたら、結構胃が小さくなってくるんで、そうなったら、後は好きなもんを好きなだけ食べてもあまり食べずにすむようになるんで。

ただこのダイエットで一番つらいのは、仕事終わって、夜走らなあかんので、お店で飲めないんですよね。
私の楽しみは、店で常連サンとお酒のみながら、ぐだぐだとしゃべることやのに、それが中々できないんですよね(笑)

皆様、後2ヵ月の間は、私にお酒を奨めないで下さい。よろしくです(笑)
  1. 2009/06/01(月) 17:58:04|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。