Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW

さぁゴールデンウィークです。

明日からまた休みなく、ノンストップで5月10日まで働きます。

12連勤です。

12連休じゃないですよ(笑)

ただ私的には、お盆、正月、GWと働くのは大歓迎なんです。

どこいっても混んでいるやろうし、渋滞やろうし。

それとも今年は景気の影響で、行楽地も結構暇なんやろうか?

12連勤とたいそうに言うてますが、クリスマスシーズンと違って、ゴールデンウィークは毎年シェヨシそんなに忙しくないんで、身体は結構楽なんです。

下手すると、昼間なんか普段のほうが忙しかったりするくらいなんで(笑)

でも、先週は昼間暇やったんで、もしかして逆にゴールデンウィークが忙しかったりするんだろうか?

本当にいつも思うんですが、いつ忙しいか事前にわかる機械があったらいいのに。
そんな機械があれば、仕込みや仕入れすごく無駄がなくなるやろうし、私100万円ぐらいまでなら、先行投資で出すと思うんですけどね。

そう思ってらっしゃる、自営業の方は結構多いんじゃないでしょうか?(笑)


まぁ、ドラえもん信じてる人やと思われても困るんで、戯言はこれぐらいにしておきます。(そんなんいうたら、このブログほとんど戯言という噂もありますが・笑)

とりあえず、クリスマスみたいに、今現在の予約状況書いておきますね。

暇なシェヨシ好きな方、ご参照くださいまし。


4/29昼夜 予約なし

4/30昼一組、夜なし

5/1昼夜  予約なし

5/2昼一組、夜なし

5/3昼なし、夜一組

5/4昼夜  予約なし

5/5昼夜  予約なし


えっ?終日暇やん!!(笑)

マジか?と思った皆さん、自慢じゃないですが、シェヨシのゴールデンウィークなんてこんなもんです(笑)

することが特にない、行くところ特にない、という方は、是非私の戯言でも聞きに来て下さい。

結構穴場ですよ、シェヨシ!!


スポンサーサイト
  1. 2010/04/27(火) 00:08:54|
  2. 未分類

送辞

♪卒業だけが理由でしょうか?会えなくなるねと右手を出して~♪

はい、マニアなアラフォー世代のシェヨシファンの皆さんなら、ご存じの柏原芳恵の『春なのに』です(笑)


もう四月なんで、世間では別れの季節というよりも、出会いの時期なんでしょうか?

今年は異常気象なのからか、なかなか温かくなったという気がしないんで、今になってやっと卒業の季節を感じだしてるのは僕だけでしょうか?

まぁ学生さんや、その親御さん達は、そんなこともないんでしょうが。

シェヨシでは、今年歯医者になって、巣立っていく子が一人だけいるんで、卒業生は一人です。

これで僕はまた、一人の卒業生に色んな意味で抜かれていくわけです(笑)

彼女には、本当にお世話になりました。確実にシェヨシの中盤期を築いてもらいました。

シェヨシの中盤期って何?
と気付かれた方、鋭いです(笑)

僕も書いていて、どうなん?って思ったぐらいなんで。

まぁ、シェヨシを始めて8年、オープンして、立ち上げ時期、そしてシェヨシの土台をしっかり築いてくれた、磐石の中盤期という意味です。

後は店をやめる頃を、終盤期とでも呼ぶ事にしましょう。まぁ今のところ出来るだけ中盤期を長引かすつもりですが(笑)


話は飛びましたが、僕は去りゆく人にはさようならと言います。

シェヨシでいうと、いわゆる途中で辞めていく人達です。
その人達に多分、二度と会うことないやろうから。

僕にとって、さよならは悲しい言葉でも、明日へのエールでも、再び会うまでの遠い約束でもなく、単に、もう会わない人と最後に交わす言葉です。

だから、職務を全うして、卒業していってくれた人にさようならって一度も言うたことはないです。

しいて何か言葉を掛けてあげるとするならば、 『ようこそ』か、『いらっしゃいませ』って感じです。


はっ?

って思った方、正解です(笑)

でも、冗談でもなんでもなく、本当にそういう気持ちになるんです。

今までは、学生と社会人、あるいは上司と部下だった関係が、今からは横一線、対等な関係が始まるんです。

こんなうれしいことありません。

現にたくさんの卒業生がよくシェヨシに顔を出してくれる。
そのたびに、僕は本当にたくさんの刺激をうける。

その子達が社会で、頑張ってたら、僕も負けていられないと思う。

昨日、今年卒業した子が楠葉から、就職先の病院の近くに引っ越していった。

もう楠葉にその子はいない。
この2年位は、嫁よりも長い時間いたんじゃないだろうか。

さみしい気持ちがないといえば嘘になる。

でも、またきっとすぐに社会人として大きく成長して、僕に元気を与えに来てくれる。

これからは、一社会人として、対等に付き合っていける。

これがうれしくないオーナーがいるだろうか?


三週間ぶりに会った彼女、あまりにもの激務で、激ヤセしてました。
うちで、一番バイタリティーのあったあいつが、先週末ぶっ倒れて、点滴うってたらしい。


卒業生の皆さん、俺等も、あいつに置いてかれんようがんばろうぜ。


いずちゃん、ようこそ!
  1. 2010/04/20(火) 02:30:21|
  2. 未分類

評判

最近なんか僕の耳にいい評判ばかり入ってくる。

自分で書くと恥ずかしいんで、内容は控えておきますが、私が玄関までお見送りしてるから、申し訳なくて、言ってくれてんのかな、と疑ってみても、ほめ方が尋常じゃないんで、社交辞令でないのはわかるんです。

時には、なんか買わされるんじゃないかと、思った時すらあるぐらいで(笑)

そういえば最近、新規のお客さんが、心なしか多い気がする。

いいことなんでしょうが、年が明けた後は、キャンペーンもしてないですし、メディアの取材も受けていません(オファーがないだけですが・笑)

もしかして、また私の知らない所で、ネット口コミランキングとかで一位とかに、勝手に輝いてるんじゃないかと探してみても、それらしきものは見つからずじまいで。


で、ちょっと最近の新規のお客様の雰囲気を、観察してて気付いたことがあるんですが、明らかに料理を出す前から、期待してる感が伝わってくるんです。


もしかして、このブログ???

やばい、このままやったら、料理出す前から、期待感でハードル上がってるかも???

でも冷静になって考えてみると、このブログを読んでいて、料理に対する期待感高まるのか?(笑)

自分で言うのもなんですが、このブログ読んでくれてる人達は、料理がおいしいってわかってて、来てくれる人達がほとんどですよね。


つまり、ブログみたら、美味しそうなんで、来てみたら美味しかった、っていうんじゃなくて、美味しいからシェヨシに興味をもってくれて、ネット調べてみたら、たまたまブログがあった、という感じで、順序が全く逆じゃないですか、多分。


それなのに、何で今さら、シェヨシに期待を抱いて、来てくれる人が増えているような気がするんだろう?


もしかして、単なる気のせいか??

まっ、なんでもいいか(笑)


僕は個人的に、シェヨシへの期待感から、料理の評価のハードルが上がってしまうのは、大歓迎なんで。

『あんまり期待しないで行ったけど、意外とおいしかったわ』って、低く下げられたハードル飛び越すよりも、やっぱり料理人なんで、高いハードル飛び越していきたいんで。

仮にそれをクリアー出来なかったとしても(もちろんそのお客様には申し訳ありませんが)、皆さんからの期待は、いい緊張感となって、シェヨシに、必ず還元できていくと思うんで。


もちろん、新規のお客様だけではありません。

リピーターのお客様の『今日もおいしかったです』とか『久々に来たけど、やっぱ美味しかったわ』という、いぶし銀の一言は、ずっしりと心に響いて、次回に向けて、いい緊張感ができます。


考えれば考えれるほど、なんで今さら、うちの店の評判がいいのかわかりませんが、単純にお店が流行ってうれしいとか、そんなことより、前よりもフランス料理を食べてみようという機会や、人口が増えたことが原因で、たまたまうちの店が、以前よりちょっとだけフューチャーされているんだとするのならば、 シェヨシみたいな店がどうのこうのなんて、小さい話は抜きにして、すごくうれしいことです。

最後に、八年間で僕自身が、客観的に感じたシェヨシの評判ベスト5を発表して、終わりにしたいと思います。




第①位  大きな貼り紙をしてフランス行く店
正確にはフランス行く店じゃなくて、フランス料理を出す店なんですけどね。


第②位  よく休む店
たしかに月・火の週2日休んでる飲食店はめずらしいですけど。


第③位  入りにくい店
まぁ、フランス料理屋にありがちな国旗もだしてないですし、今だに『ここの店この間まで、雑貨屋さんでしたよね?』って言われます(笑)


第④位  高い店
最近は、安い店だというふうに思ってくださるお客さまも増えてきました


第⑤位  おいしい店
やっと、という感じです(笑)  自分では、これが3位以内にはいるのが目標です。

  1. 2010/04/07(水) 23:53:56|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。