Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

繋がってるんだ

地震があって、今日で2週間が経ちました。

嫁の実家千葉県では、ニュースの度に、計画節電や、買い占めによる物不足、放射能の数値に、振り回される毎日だそうです。

シェヨシで働く私はといえば、乳製品が、手に入りにくくなってるぐらいで、物不足や物価の高騰ということは今のところなく、比較的普段と変わらない生活を送れてます。

皆さんと同じように、ほとんど何も出来ない自分がもどかしいし、時にはシェヨシで、フレンチなんてやってていいのか?とすら思ったりもします。

そんな時、僕はパソコンを開けます。

そうすると、たくさんのフランス人の友達からのメッセージがあるからです。

今回の事は、御存知の通り、海外でもすごく大きく扱われています。

今月の上旬まで、彼らと会っていたばかりだからか、事態が事態だからか、向こうのほとんどの知り合いから、メールをもらった。

内容はもちろん、
ヨシは大丈夫か?
家族は関東地方やったよな?
とか、
被災地の人を気遣う言葉や、
日本は大丈夫か?すぐにフランスに戻って来てもいいで。

など、本当に多くのフランス人が、それぞれの、多くの言葉をくれた。

そんな中の一人が、言ってくれた言葉です。

『レストランは大丈夫か?営業どころじゃないかもしれへんけど、そんな時やからこそ、ヨシは美味しい料理を作ってあげてくれ。例えたくさんの人が来なくても、たった一組来るお客さんのために、気持ちのこもった料理で、おもてなしをしてあげて下さい。ヨシのなんとかしてあげたいという気持ちは、きっと料理を通して、食べたお客さんに伝わるはずやから。ヨシの料理にはその力があると、僕は信じているよ』


前回のブログで書いた関東も関西もない、日本は日本だということ、そして、フランス人のメールで、改めて気付かされた、世界は一つということ。

繋がっているんです。

普段の生活ができなくなってる人も、ちょっとだけ不自由をしいられている人も、遠いフランスで、テレビのニュースを見ただけの人も、そしてただ、シェヨシで、いつもの様に料理を作ることしかできない僕も。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/24(木) 01:31:12|
  2. 未分類

僕にできること

皆様御存知の通り、東北、関東地方では、大変なことになっています。

個人的な話ですが、うちの嫁の実家でも3~7時間の停電を余儀なくされています。

シェヨシは全くもってして、普段となんら変わりないです。

でも、フランスに滞在しててわかったこと。

関西と関東といったところで、日本は日本だということ。

僕が何かしたところで、些細な事で、なんら変わりない事なのかもしれない。

でも、何もしないよりはずっといいと思うから、シェヨシ節電します。

来週以降、20:30~1:00(L.O)3:00まで、昨年11月からやっている、ブラッスリーヨシの深夜営業のみ、とりあえず1週間お休みします。

できれば、シェヨシでこんな社会的なメッセージ色の強い事はしたくなかったんですが、それでもなお、何もしないよりはずっといいと思うから。

もちろん、どうしても、深夜にシェヨシで飲みたいとという方がいれば、喜んで対応させていただきます。

ただ、その際は、20時までに、何時頃ご来店予定か、電話にてご連絡下さいませ。

そうしたら、ご来店いただく10分前に、電気をつけさせてもらうんで。

でないと、節電の意味が全くないんで。

暫定的な試みで、いつまで、続けるかは未定ですが、少なくとも関東地方の節電が解除されるまでは、続ける予定です。

皆様、こういう事態なんで、何とぞご了承下さいませm(__)m

  1. 2011/03/14(月) 12:09:15|
  2. 未分類

明けましておめでとうございます?

ただいま~ 私ちゃんと帰ってきてますよ~

で、ちゃんと今日から店営業再開してますよ~\(^O^)/


年末からずっと仕事しっぱなして、やっとたくさんの休みをとらせてもらい、ご存知、パリの空気をいっぱいに浴びて、身も心も200%リフレッシュして、公言通り、新しいYoshiになって、帰ってきましたよ\(^O^)/

てな訳で、ようやく私の年が明けたということで、冒頭の挨拶です(笑)

『フランスで、そんなに長い間何してはるんですか?』
といつも聞かれるんで、先に言うときます。


向こうで、一番よくした事、、、、

友人と会ってました。
今回は仕事もほぼせず、毎日毎日色んな友人と、レストランいったり、その友人の家で飯食うたり、カフェでお茶したり、散歩したり、バーに行って飲んだり、新しい出会いや、懐かしい出会い、ただただ、毎日時間の許す限り、そんなことばかりしていました。

『で、シェヨシの料理の方はどうか?』

ってことですよね?


もちろん、全黒板メニュー新作づくしです。

だから、いいというわけではないですが、私もただ遊んでいたわけではない、という一つの言い訳にはなるんじゃないでしょうか(笑)

後もう一つ、水木金の3日間で、5日間分ぐらい働きました。

ただ、だらだらとブログを更新しなかったのではない、という言い訳にもなるんではないでしょうか?(笑)

まぁ、冗談はさておき、3日後には、期待に満ちたお客さんを迎えなければならないレストランで、メニュー名も何も決まってない、冷蔵庫空っぽの厨房に立たなければならない気持ちというのは、なかなかのプレッシャーで、正直生きた心地がしません。


と同時に1、2年に一回、そういった、まるでオープニングの時の様な、緊張感を味わえるのも、長期休暇の醍醐味ではないでしょうか?(笑)


で、料理ですか?

自信ですか?

自分で評価するのもなんなんで、このブログの雰囲気で、それぞれが悟って下さい。

帰国する最後の日のギリギリの14時まで、レストランで、友人と食事して、飲んでた僕ですよ。

これでいいもの作れへんねやったら、無駄な長期休暇なんで、今後一生止めてしまえー!って感じです(笑)

ちなみに、これからも私はフランスに行き続けます!

そう、それが皆さんの知りたがった新作料理の手応えです。

  1. 2011/03/12(土) 23:29:07|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。