Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い出は過去のもので、大切なのは、今どう繋がっているか  By Yoshi


奇跡!



上の写真なんだかわかりますか?



わかんないですよね?



ユーロ硬貨と地下鉄の定期券チケットと答えた方、非常に惜しいですが、間違いです。



正解は、ユーロになる前のフランスの硬貨、1フラン硬貨と、carte frequence といって、頻繁にフランス国鉄SNCFに乗る人が買ったらお得な定期券みたいなもので、確か、最初に1・5万円ぐらい払ってこの定期を買っておくと、3か月だか、半年だか新幹線を含むすべてのフランス国鉄の運賃が半額になるという、優れものなんです。



つまり、パリ=マルセイユ間を1・5往復ぐらいしたら、その後はどんどん元が取れる特別券みたいなものです。

最近は、フランスに帰省しても、ほとんどパリにいるか、近隣の外国に行くかなんで、ほとんど買わないですが、昔パリで働いてる時の10日間のバカンスの時とか、フランスの地方を4つぐらい回る時なんかには、必ずこのcarte frequenceを重宝していたもんです。



まあ、前置きが長くなりましたが、このチケットと、1フラン硬貨どっから出てきたと思います?



もちろん、皆さんのご想像通り、僕は、思い出とか、記念品だとか大切に引き出しの奥にとっておくタイプではないんで、アルバムとかに、わざわざファイルして、とっておいたわけではないんです。



この間、たまたま実家に用があって、寄った時に母親が、



Γこの段ボールの中の服あんたのなんやけど、いらんかったら捨てるんで、見てみて」



といわれて、見た時に、一つだけ、向こうにいるときに、たまたまマルセイユで買ったメンの短パンが出てきて、



「あっ、なつかしい。これだけ持って帰るわ」



言うて持って帰ってきてたんです。



で、最近めっちゃ暑くなったでしょ、でその短パンをはいたんです。



で、コンビニに買い物に行ったとき、財布を出そうと思ったら、なんかあると思って、まさぐったら出てきたんですよ。



すごくないですか?  なんかめっちゃテンションあがって。



だって、11年前にポケットに入れ忘れたままの物が出てきたんですよ、うれしくないですか?



そうこうしてるうちに、2、3日がたって、ある夜10時頃お店の電話が鳴って出てみると、パリの友達からで、



「あっ、Yoshi、忙しいところごめんね、ちょっと教えてほしいんやけど、今、Marche St-Germinの辺りに友達といるんやけど、Yoshiの元シェフのフィリップのお店って、どこやった?」



って電話がかかってきて、



なんじゃそりゃ、と思いながらも、



「そこからやったら、Marcheを背にして、Mabionの駅の方に向かって歩いて行ったら、T字路があって、その角がrue gisardやから、その角から2件目ぐらいの間口の細い店」



って答えると、



「あっわかった。もっとSt-sulpice教会よりかと思ってた。ありがとう、じゃあねえ」



っていうだけの電話がかかってきた(笑)





その後、その友人から、



『ホールのJulienがヨシからですってコーヒーをサービスしてくれたで、ありがとう』



ってメールが来てた。



言うまでもないことですが、僕はそんなことJulienに一言も言っていない。


僕はさっきも言いましたが、記念品や、思い出写真などに全くって言っていいほど興味がない。



それよりも、


道を聞く為だけに電話かけてきてくれた友人。

勝手にYoshiからですってコーヒー出してくれた友人。


そんなやつらと、


今どう繋がっているか、これからもいかに繋がっていくのか、それが僕には最高の愛情表現だと思います。




あっ、写真のこと全然関係なくなってしまいましたね。



要は、どんな形でもこの町で暮らしていて、日常でこんなにフランスを感じられること、それが僕の、いやシェヨシの最大の強みだと思います。

夏のコースも絶対いいもん作れる、うん、今確信した(笑)

スポンサーサイト
  1. 2011/06/28(火) 16:30:40|
  2. 未分類

感情は直観にすぎず、理屈は後ずけで、伝わらないものは伝わらない By Yoshi

最近お店が暇で、店で遅い時間にYou Tubeを見てたんです。

すると、何度かブログで書いてると思うんですが、僕尾崎豊が好きで、その動画を見ていたんです。

そうしたら、彼の息子さんが、二十歳ぐらいになってるんですが、その息子さんがお父さんの『I love you』っていう、今の学生さんの子達でも知ってるような有名な曲を歌っていたんです。

そしたら、やっぱり親子なんで声帯が似ているのか、そっくりなんです。

もちろんネットでも、それは有名なことらしく、彼に対する賞賛の書き込みが多く、期待がすごく高まってるんです。

そのコメントを読んでいて、えっ?って鳥肌が立ったんですが、あるコメントに

『この日は4月25日のお父さんの命日だね』

って書いてあって。


古い記憶をさかのぼって、確かに尾崎が亡くなったのは、僕が大学生の新入生の歓迎イベントがさかんやったころやったんは、覚えてたんですけど、まさか、4月25日やったんやと思って、鳥肌が立って。

いや、その頃はなんてことないただの4月25日やったんですよ。

でも、4年前からその日は、うちのチビが生まれた日になったんです。

それに、この間気づいて、尾崎の死んだ日に、駿が生まれてきたんや、ってなんだかちょっと感動して。

もちろん、僕は彼の曲にすごく影響を受けたと思うし、彼のコンサートにも行ったことがあるし。

でも、別に一部の彼の熱狂的ファン、いわゆる信者というわけではないんですが、なんか、運命(?)的なものを勝手に感じまして。

で、興奮冷めやらぬ中、嫁に電話して、

『あんな、すごいことがわかってん』

って言いながら、駿と尾崎の縁について語ったんですよ。

うちの嫁なんて、前にも書いたことあるかもしれないですが、尾崎の育ての親の須藤さんていう、今の日本での尾崎に関するすべての肖像権や、放映権、写真に至るまで、その人の許可がなければ、どんなメディアでも、一秒たりとも、彼の映像や音楽を使うことができないっていう人と知り合いで、暇な時は、その人の事務所で、尾崎豊がいつも座っていたというデスク座って、くっちゃべってたんですよ。
で、須藤さんからも、結婚のお祝いももらってるし、少なくとも僕が単なる尾崎の一ファンに過ぎないのに、嫁はその時点で、僕よりは尾崎と接点あるじゃないですか?

で、駿の誕生日と、尾崎の命日が一緒やねんって話をしたんですよ。

嫁なんて言うたと思います。

『それだけ? ごめん、お風呂沸いたから入るわ』

いうて、そのまま電話切ったんですよ

どう思います?(笑)



今日の教訓です!!

いくら自分が感じた直観的な運命みたいなものでも、見る角度を変えてやれば、それは全く違ったように見えるということです(笑)

  1. 2011/06/20(月) 00:50:53|
  2. 未分類

そうはいっても、、、

どうもヨシです。

中途半端な天気が続きますね。

こんな時は、子供と部屋で一日戯れるに限ります。

うちの子は、ちょっと落ち着きがなくて、おとなしく座っていなきゃいけない時に、ほぼ90%の確率でうろうろしています。

入園式や、お楽しみ会の時でも、そんな感じで、保育園のみんなは、緊張交じりで、静粛に椅子に座っているのに、うちの子だけは、

「なんで座ってなあかんねん」

とばかりに、椅子に座ってるお友達を横目に、一人でおもちゃを独占して、ご満悦です(笑)

嫁は、「駿ちゃん、ちゃんとお座りしていなさい!!」

と叱るんですが、我どこ吹く風で、遊びまわってます(笑)


僕も、見るに見かねて、参戦して、

「駿ちゃん、ちゃんと座ってたら、後で駿ちゃんの好きな、焼き芋買いに行こうね」

とか、

「ガチャポン2つかってあげるから」

と交渉に乗り出したところで、まったく効果はなく(笑)

「本当、うちの子大丈夫かな?」

と、夫婦二人して、落ち込んでいるところに、

担任の保育士さんから

「心配ないです。今の子は、子供らしくなくなっていて、聞き分けがよすぎるんです。駿ちゃんの方が普通なんです。」
と、フォローしてくれるんです。

「そんなもんなんや」

と、一旦、納得しようとする僕らもどうかとは思いますが、要は、言い方なんです。


従業員が、めっちゃミスばかりした時に、それを激しくしかるのか、それとも、数少ない出来たことだけをピックアップして、褒めてあげるのか。

いや、わかってるんですよ、そりゃあ何年もシェヨシをやっていると(笑)

でも、やっぱり、僕にはそう出来ないんです。

だから、従業員の子達にはこういいます。

「君たちが、普通の学生の子達より、出来ているのは十分わかってんねんで。でもそれを褒めてたっって、できてないところが、急に伸びるとは思えへんから、できてないところだけを、いかにできてへんか言ってるだけで。君達が普通の学生のアルバイトしてる子達より、優秀なんはわかってるし、それを踏まえたうえで、いつも僕の小言を聞いてな」

って言います。


ゆとり教育反対です!

「褒められて伸びる?」、知ったこちゃないです(笑)



保育士さんが言ってくれた、「駿ちゃんが普通なんです」

もちろん、鵜呑みにできません(笑)
  1. 2011/06/14(火) 00:22:04|
  2. 未分類

母性本能をくすぐろう

ここ最近、たて続けにあった話です。

お客さんA  『休みの日は何してはるんですか?』

   私   『店に来るときも多いですけど、それ以外は、普通に、家族とでかけたりとかですけどねぇ』

お客さんA  『えっ、結婚されてるんですか?(驚)』


また、別の日、


お客さんB  『シェフ趣味とかなんかあるんですか?』

   私   『そうですね、最近子供といるときが、一番楽しいんで、趣味は子供です。』

お客さんB  『えっ、シェフお子さんいはるんですか?(驚)』


最後のは極め付けで

お客さんC  『なんでシェフは結婚されないんですか?』

  私    『えっ?してますけど、、、』

お客さんC  『えっ???(驚)』



あのぉ、僕どんなイメージでみられてるでしょう?(笑)

最後の人なんて、僕が独身なん断定ありきの、質問ですからね(笑)

僕、結婚してたら駄目なんですかねぇ?

子供いなさそうなイメージってどんなん?(笑)


いやぁ別にいいんですよ、ほんとに。

ただ、最近ベテランの従業員にも言われて、39年生きてきて、はっと初めて気付かされたんですが、

『シェフって母性本能くすぐらないタイプですよね』
って会話がありまして。

『そんな事ないわ。お前らより、20歳位年上やから、そう思わんだけで、そりゃあ、学生の頃付き合った子達とかは、そんなことなかったと思うで』

『えっ、学生の時、ほんまに言われました?』

『そりゃぁそうやろ、、、?』
って答えて、色々付き合った子達のこと、思いだしてみたんですが、、、、



ない!!!(☆。☆)

今まで付き合った子ですら、学生時代ですら、今まで一度も、『母性本能くすぐるから、ほっとかれへんねん』って言われた事、びっくりするぐらいない!!(笑)

そういわれたら、実の母親ですら、3兄弟の中で、僕に対する愛情が、一番感じられない!(笑)


僕のこと好きやった子や、実の親、1年以上一緒に働いてくれている従業員の子といい、誰一人として、僕を放っておけへん、って思わへんねや、って思ったら、ちょっと悲しくなりません?

いや、良いように考えると、しっかりしているとか、頼りになるとか、いい意味なんかなぁ、と思えるんですよ。

でも、女性の方、想像してみて下さい。

コンパにどんな人くんの?って聞いた時や、旦那さんってどういう人?って聞いた返答が、

『うん、母性本能くすぐらない人』

だったら、絶対にいい風には受け取れないでしょ?(笑)

そこで、シェヨシのカリスマオーナーシェフを目指そうとしている僕が、このままのイメージじゃ、なんかあかんと思って考えたんです。


家庭っぽさを、もっとだしていこうと。

いかにも、いいパパみたいなエピソードを、どんどん紹介していこうと。

今年の下半期の目標は、時には母性本能をくすぐる男になる。ひいては、いい家庭人にみられる。
そんな感じでいきますんで、よろしくどうぞ!\(^O^)/


ここでこの間、4才のうちの子供といた時の話を一つ。

うちの子ひどい偏食で、外に出かけた時に、食べれる物って、ほとんどないんです。

そんな中で、マクドナルドのフライドポテトだけは、食べれるんで、子供と居る時はよく行くんですよ。

そしたら、街中でマクドナルドの看板をみつけたら、

『マクドナルドだね?』 って必ず聞いてくるようになって、そのたびに僕は、

『そうだね』って返事してやるんです。


で、この間公園に一緒に行ったら、昼間にあまり相応しくない、パンクロックのバリバリの格好したミュージシャンが、たむろしてしゃべってたんです。

その人達のそばを通ろうとした、まさにその時、うちの子が、赤いTシャツを着た人を指さして、

『マクドナルドって書いてあるね?』って僕に聞いたんです。

『えっ?』

と思ってその人のTシャツをみると、Mだけ大きく、他の文字は筆記体で、“Metal(メタル)”って書いてあるんです。

確かに最初の文字のMだけは、はっきり書いてあって、あとの文字は崩して書いてあるけども(笑)

わかるけどと思いながら、

『駿ちゃん、あれはメタルって書いてあるんだよ』

と子供に教えてあげると、

『じゃあ、マクドナルドメタルだね!』って言って、納得したみたいで(笑)

マクドナルドだけは、訂正する気はないや、と半笑いで、その場を立ち去ったんですが、去り際に後ろのほうから、

『なんか、マクドナルドメタルって格好いいなぁ』

とパンクの兄ちゃん達の声が聞こえてきて、

『中々、いい兄ちゃん達やん』と思った休日の公園の話でした。


どう?

家庭度、母性本能くすぐる度アップしましたか?(笑)

  1. 2011/06/06(月) 19:14:41|
  2. 未分類

人との繋がり

以前、GWが終わって、懐かしい人達や、卒業生達が、シェヨシに来てくれました、と言うことをこのブログで書いたと思うんですが、

シェヨシの卒業生の子の話をしていると、

『ヨシさんって、本当に従業員を大切にしていますよね、素晴らしいです。』

とか、さらには、

『人を使うの上手ですよね』

って、よく言われるんですが、完全に過大評価です(笑)

うちに来た人なら、わかってらっしゃると思いますが、僕は、めっちゃホールの子達に厳しく言います。

むしろ、人を使うのは、結構下手な方やと思います。

現に、長く続く子達のほとんどは、何度か僕に泣かされています。


なんでも受け止める、心の広いカリスマオーナーシェフなんかじゃ、到底ないです(笑)

それなのに、ブログを見ていると、本当に従業員の人と仲いいですよね、とか言われるんですが、この際はっきり言っておきますが、僕が偉いんじゃなくて、シェヨシで、バイト続いてる子達が、すごいだけでして。

現に辞めていく子もたくさんいて。
その子達はむしろ僕のこと、うらんでるくらいじゃないでしょうか?(笑)

せっかくこの際なんで、皆さんに引かれることも覚悟して、言いますが、
僕、頭を使わない、言われたことしかできない、それでいて、中途半端なプライドだけが高い人達が、大大大大大嫌いなんです!

ついこないだも、公立の大学に通う、20才の男の子採用したんですが、1ヶ月してもメニューすら覚えてこない、よって説明できない、シフトの希望もほとんど出さない。

それでいて、

『1ヶ月でどれぐらい稼げるんですか?バイク買いたいんです』

みたいなことばかり気にしていて。

それで、一生懸命やってます!
とか、
やる気はあります!頑張ります!
といわれて、


『よし、わかった。君が頑張ってるのはわかるから、メニューも半年後ぐらいに覚えてくれたらいいよ。シフトも君が良い時だけ入ってくれたらいいわ。それでバイクが買えるような給料を約束します』

ってなるオーナーがいるでしょうか?(笑)

なんなら、僕がその店で働きたいわ(笑)


またある子は、いつまでたっても仕事ができず、お客様との注文とるやりとりも、無理問答みたいで、全く噛み合わず、挙げ句の果てには、シェヨシ始まって以来初となる、ドリンクをお客さまの身体にひっくり返す始末。

そんな彼女は、教師をめざしていて、ある日の月末、突然に

『来月から学校が忙しくなり、土日も、ボランティアしておいた方が、教職とるのにいいんで、ボランティアにいくんで、あまりバイトに入れなくなるんで、他の人や、店に迷惑かけるんで、今月いっぱいで辞めます』
やって。

上の文章の中に、いっぱいつっこみ所はあるんですが、一つ言えることは、シェヨシ途中で挫折する人は、、辞め方までセンスがないということです。

ただ、私はそういう子達に、何も言いませんし、腹もたちません。

『店に迷惑かけるんで、といいながら、なんの相談もなく、後10日でやめるんや』
とか、

『君より、ほかのスタッフの方が、ずっと毎日忙しくて、時間をやりくりしながら、シェヨシに入ってくれてるわ』

と怒ったところで、そういう人達は、そんな答えを勝手に導きだすぐらいなんで、多分ピンとこないんでしょうし、

僕は無駄な事に、極力エネルギーを使いたくないんで、そんな時は、

『わかった、それは大変やな。出来るだけ、そのようにシフトをひきなおすけど、どうしても埋まらん時は、ちょっとだけ手伝ってな』
と答えます。

なぜなら、波風をたてたくないからじゃなくて、シェヨシを続けてくれているスタッフを守るためです。

そんな勝手な子のせいで、他のスタッフみんなに、過剰な負担をかけることになり、無理をしてほしくないからです。


そうでなければ、本当は、1日たりとも、やる気のないことがわかった、あるいは心の折れた人に、シェヨシのホールに立ってほしくないんで、その日に帰ってもらいたいくらいです。

大分、愚痴っぽくなってきたんで、この辺でやめておきますが(笑)、
要は、僕は大切な人と、そうじゃない人との区別が、すごくはっきりしているだけで。

誰にでも愛されているカリスマオーナーシェフなんかとは、程遠い人間だということです。

その代わりに、どんな長短期間であれ、一生懸命シェヨシに貢献してくれて、最後まで、まっとうしてくれた人達には、単なる、元アルバイトと、元オーナーなんて、つまらない関係じゃなく、一生、お互いに切磋琢磨しながら、付き合っていきたいなあと、向こうはどう思っているかは知りませんが、僕は、ずうっと、暑苦しいぐらい、思っていきたいんです。



みんな頑張っていますか?

  1. 2011/06/01(水) 20:13:10|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。