Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1580円で!!!!!(@_@;)

どうもヨシです。


みなさま、お元気ですか?

消費税増税の駆け込み需要の反動で、消費がすっかり冷え込み、
さらにこれで10%まで引き上げられたら、
どうなってしまうんだろうと、戦々恐々な報道が続く昨今。


Chez Yoshiでも、ディナーの方は、あまり影響がないですが、
ランチの方が、いかんせんChez Yoshiが閑古鳥の運動会の会場になっているんじゃないかなぁ、というくらい
閑散としています(笑)

僕的には、フレンチなんて、夜さえそこそこ繁盛していたらいいと思うんですが、

最近、昼のパートの主婦の従業員が、運動不足でコロコロとしてきまして(笑)

しかも、今回くずはバルにも不参加だったので、気軽にChez Yoshiに足を運んでもらえる機会も
失ったんじゃないかなぁと思いまして。

平日のお昼限定で、ランチで何かキャンペーンしようかと思いまして。


それで、なにか皆さんの望むことをしようと思った時に、

昔からよく耳にしたことは、

「私はヨシさんところ好きやねんけど、友達誘うのには、お昼にしてはちょっと高いから、誘う人に気を遣うねん」

ということだったんで。


どうせ、ランチで何かするのなら、
とことん、皆様のニーズに近づけようと思いまして。


今回、10月22日から11月21日までの1ヶ月のみですが、
平日(水木金)限定サービスランチなるものを思い切って
1580円(税込)のシェヨシ史上最安値の価格で販売することにしました♪\(^0^)/

はい、1ヶ月限定ですがオープン以来初となる、ランチ戦争へのChez Yoshi本格参入です。


内容は


オードブル+ミニスープ

日替わりメインディッシュ

一口デザート

パン

です。

量的には、通常のランチを召し上がっていただいてるお客さまには、少し物足りないかもしれませんが、
その代わり、気兼ねなくお友達を誘っていただけるでしょ?

まぁ、何かお客様感謝祭のようなものができたらいいなぁというのと、昼の主婦のダイエットになればなぁ、と軽い感じでやっていますので、

皆様も、縁日に出かける様な、冷やかし半分でいらっしゃってください(笑)



追記:
ちなみに、これを代筆したのは平日昼間の主婦です。
断じて、コロコロしておりません(゚o゚;;
スポンサーサイト
  1. 2014/10/21(火) 18:24:00|
  2. 未分類

facebookはじめました(´・_・`)



どうもヨシです。

いきなりですみません。

あんなに頑なに、皆様からの招待を拒否し続けて、

挙げ句の果てには、やっている人は、よっぽどの暇人や!! と誹謗中傷していたほどのFacebook始めました(^^;;


なんで今更?
ブログも最近更新滞りがちなのに?


と思った皆様、説明を一つ。

逆に今やからこそ、と思うんですよ。

と、いうのは2年くらい前めっちゃ流行りだした時、
ほとんどの人がやっていたじゃないですか、facebook。

でも、2年経ったいま、頻繁に利用している人は周りに何人位いますか?

ほとんどの人はたまーに見るだけくらいになっていませんか?

ならば、いまマメに更新している人々は

何かを発信する立場の人なのか、

本当にSNSを上手に活用し、好きでやっている人たちでしょう(^^)

だからこそ、そういう人たちに今やからこそ、
もっともっと働きかけていくのも、いいんじゃないのかなあと思って。

しかも、もう一つの理由が
スマホ一つで僕自身でも、記事を簡単にアップできるという利点です。

このブログでは、従業員の人に代わりに打ってもらわないと、僕自信で長文を打っていると何時間もかかってしまうし。

レストランでパソコンを開く機会もなかなか見つけにくいし。

でも、facebookならわざわざパソコンをひらかなくてもいいし。
ほんの数分で、野菜を煮るのを待ちながらとか気軽にアップできるんです。

現にfacebookを初めてから

ほぼ2週間、ほぼ毎日のペースで何かしらんの記事を投稿しています。

長い投稿はあまりできませんが、ちょこちょこ簡単にアップできるんですよ。

いうなれば、ブログは長距離走みたいな感じで、
facebookは、100m走を422回走っていたら気が付いたら42.195km走っていたみたいなイメージで

ブログとfacebookを性格の違った別々のツールとして

もっともっと一人でも多くの人に、Chez Yoshiあるいは、僕、浅川吉継という料理人を知ってもらえたらいいなぁ、と思っております。

まぁ、このブログと違って、
その時の感情で簡単につぶやけるんで。

ブログと違って(同様に?・笑)聞き苦しい時や表現があるかもしれませんが、

気が向いたら、気軽に覗きに来てやってください。

   浅川吉継
  1. 2014/10/19(日) 01:09:42|
  2. 未分類

一生懸命フザケてる!!

どうも、ヨシです。ご無沙汰してます。皆様お元気ですか?\(^0^)/

相変わらず、お店の方は新しいスタッフの育成に力を入れていますが,

打ってすぐ響くような倍々になっていく感じとは程遠く、、、、。

かと言って、それを嘆いてばかりいてもしょうがないので、古参のスタッフも僕と一緒になって頑張ってくれているし、

今はコツコツとキャリアを積み重ねていく時なのかなぁっと。


そういえば、こないだお客さんに


「シェフを見てたらそんなに悩んでるように見えへんのになぁ。ちゃんと考える所は考えてるんや。
ってか、一生懸命フザケてるよなぁ」


と、シミジミと言われました。



はい、僕、結構考えてるんです(笑)

ただね、それをレストランの場に立っている時に言ってしまうと、またちょっと意味合いが変わってきて。


レストランに来店してくださったお客さまに、そういうことを言ったところで、

なんか、「こんなに考えているんだから、許してください」 と言い訳してるような感じになっていまうし。

そう取られなかったとしても、なんかお食事時に、店側の重い話をされたところで、
微妙な空気になるじゃないですか(笑)

しかも、

「僕はこんなに大変なことをやっているんですよ」

と、口にした途端に、そのことは陳腐なことになってしまうと思うんですよね。


だから、僕はあえてフザケているんです。

自分の中に、座右の銘的なものがあって、

“笑えるんなら笑っておこうや” と。

どうせ人間なんて、笑えないときは笑えないもんなんで。

もしかして、笑えるかも?とちょっとでも思ったときは、出来るだけ、笑っていようと。

「今こんなに自分は大変なんですよ、わかってくださいよ」

と、人に理解を求めようとした時点で、

それはあんまり大したことじゃないんだな、と思ってしまうんです。


まぁ、あくまで僕の個人的な考えというか

価値観というか

美学といいますか(笑)



多分、いまこうしている最中ですら、

僕より大変な人なんて五万といる。

僕より大変じゃない人も五万といる。

それならば、どうせやったら、どっちにせよ、

笑っていたらいいんじゃないかな、と思う。


一生懸命フザケてる。


なんて最高の褒め言葉でしょう!!
  1. 2014/10/09(木) 12:06:10|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。