Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休み

せっかく3連休してるんで、愛媛県の田舎に来てます。

で、基本ビールのんで、泳いで、昼寝してます(笑)

うん、節電の夏やね。

田舎あるあるなんですが、なんで、田舎はあんなに軽トラが走ってるんでしょう。

あと、車ギリギリすれ違える位の、めっちゃ狭い道やのに、結構なスピード出して突っ込んでくるんやけど、田舎の人は車間距離にたけてるんやろうか?

あと、蚊が野太いし、よほどお腹がすいてるのか、すぐに吸いに来る。

右手で蚊を叩いてるうちに左手にとまってる。
足の甲叩いてるうちに、裏側のふくらはぎかまれてる。

24時間体制で、体中パトロールしてても、お墓とかに、虫除けなしで行こうもんなら、10分もすれば、最低限4箇所はかまれてるよね。
しかも、露出してる箇所だけパトロールすればいいだけにもかかわらず。

あと、干潮の時は必ずバケツを持った人がウロウロしてるし、玉葱は倉庫に束ねて、つるしてあるとか、スイカはもらえるんで買わないとか、まだまだいっぱいあるんですが、ここに書いて分かってくれる人が何人おるか?と考えたら、もうやめときますね(笑)



そういやぁ、この間の3連休の時は、大阪に出張に来ていたフランス人と飲んだ。

特にたいした話はしてないが、ただ、4時間位ダラダラ飲んだ。

別に浴びるほども、飲んでない。

別に馬鹿話がたくさんある訳でもない。

でも、僕が23歳の頃からの付き合いなんで、もう18年位になるんでしょう。

いい感じで、お互い歳を重ねてるとでもいうんでしょうか、心地よいんです。



そう思うと、人間の最大の欲求は、金でも地位でも名誉でもなく、人間なのかもしれません。

しかるべき人間となら、最高級の料理、飲み物、場所がなくても、最高な時間を過ごせるんですよ、多分。

街中のお洒落な飲み屋でも、田舎の畳の上の大テーブルでも。

ビール買える位の小銭があれば、なんとでもなるんです。



フレンチレストランが、日本で、お高い店だと、認識されてるのは重々承知です。

でも、シェヨシに行ったら、

『フレンチにしたら安いし、5千円も持っていったら、そこそこ十分飲んで食べれる』

『しかもなんか落ち着く』

とか、

『なんかまた行きたくなる』

とか、

『元気がでる』

とか。

いいや、もっと言うなら、シェヨシに来店されなくても、うちの店の前を通り過ぎた時に、

『あっ電気がついてる。シェフがんばってんねんな』

とか、

『あっ最近行ってないな。シェフ元気かな?』

とか、

『シェヨシでたまたま居合わせたお客さん、今日も来てはるんかな?』

とか。

そんな人間交差点のような、街のフランス料理店になりたい。


皆さん、夏休み満喫してますか?
スポンサーサイト
  1. 2012/08/16(木) 07:21:58|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。