Yoshiのつぶやき。

今日のChez Yoshiは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分の店

「いいですね、自分のお店を持って」

と最近よく言われる。

まぁ確かに、色んな縁や、運もあったから、お店を持てているんだと思います。

ただね、みなさんが思ってはるよりは、なかなか大変なんですよ、まじで。

イメージでは、オーナーシェフって聞けば、

好きなように料理して、好きな時に仕事して、好きなだけ休めて。

みたいに思われがちじゃないですか、どうしても。

でもね、それらの何一つ、好きにできてることなんてないですからね。


好きなように料理?


したいですねぇ~。一日三組限定の店で、『お値段いくらでも構わないんで、最高級のものを仕入れてください』と言われたらね(笑)


好きな時に休める?


なにをなにを。ホテルやレストランで働いてる時の方が、確実に今より好きに休めたし、休んでも給料も貰えたし。
ホテルなんかやったら、急に風邪とかになっても、他にコックさん二十人以上いましたから。

今、僕めちゃめちゃ休んでるように思われがちですが、月・火曜以外は、ほとんど自分の用事で休んでませんし。この十二年間、体調不良で休んだことなんて一度もないですからねぇ( ̄ー ̄)v


好きな時に仕事?


多分仕込みのことを、言ってはるのかもしれませんが、たしかに、夜中や、営業時間外に仕込みをしてたら、じっくりゆっくり好きなようにできるのかもしれません。

でもそうしたら、僕はいつ寝るのでしょうか?(笑)

仮に、仕込みがあまりない時にでも、予約のない急なお客様の来店が続くと、
「今日はよく仕込みをしたし、もうゆっくりしよう」
と思っていたところで、そこから一気にフルスピードで料理出さなあかんじゃないですか。
そうしたら、好きな時に仕事どころか、下手したら心臓発作ですよ(笑)

ね?死と隣り合わせですよ!!

恐ろしいことでしょ、自分の店を持つのって(笑)



でもね、そんな自分のお店ですが、一つだけ他の人にはない、いいことがあるんですよ。

それはね、知り合いや、常連さん、身内とかが、急にフラリと、いつでも顔を出してくれるということです。

この間でも、しばらくお見えにならなかった、常連のお客様が五年ぶりに「シェフ久しぶり」と言って、突然来てくれた。

その前は、大学の先輩や、同級生が、関東や中国地方から、これまた予約もなくはるばる来てくれた。

そういえば、いとこも四国から、結婚相手を連れて来てくれた。

ほかにも小学校の時の先生、フランス時代の友人、忘れた頃になんの前触れもなく突然やってきてもらえる。

うちの母親も未だにあまりよく理解してくれてませんが、言うたらここは僕の職場であり、営業中は僕にとって勤務中じゃないですか。
それでもレストランをしているというだけで、それだけで、みんな本当に気楽に来てもらえる。

そんな職場がほかにありますか?(笑)

しかも、自分でやってるといっても、クリニックやコンサルタント的な業種じゃないので、好きなだけふざけれるし、料理さえ出し終わってしまえば、そこから一緒に飲めるじゃないですか。

もう一度言いますが、僕は職場で仕事中ですよ(笑)こんな素敵な職場、誰にも負けないと思うんですよね。

営業時間に来てくれれば、僕はいつでもここに居るんです。
だからみんな面倒な約束や、事前の連絡とかなくても、本当にふらりと寄ってくれる。

毎日の営業の繰り返しの中で、そのことがどんだけ僕の励みになっていることか。

珍しくみなさんに感謝です。

これからも、ほんと気が向いた時でいいんで、しばらく行ってないからとか、遠慮なさらず、お近くまでお越しの際は、是非、僕に会いに来てやってくださいましm(_ _)m

いつもありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/13(木) 19:39:40|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。